MODEL HOUSE

Natural Style 双葉モデルハウス

家族の集う楽しさに拘った「双葉モデルハウス」は、家族が一緒に過ごす時間を想像し、いつも心地よい距離で暮らせる工夫を取り入れています。内観はシンプルながらあたたかみを感じる≪木質感≫があるデザイン。そして、カフェスペースや書斎、洗濯動線や収納など、遊び心と機能性を兼ね備えた、子育て世代にも夫婦二人の暮らしにも快適な間取りです。

MODEL HOUSE DATA

構  造
:木造2階建て
延床面積
:33.13坪(109.55㎡)
建 設 地
:宇都宮市双葉
屋 根 材
:ガルバリウム鋼板 ジェットブラック
外 装 材
:吹き付け、
アクセントタイル3種

二次的休息空間

ランド・フォレストでは、家族や友人と集う
時間も、
1人で過ごす時間も充実させるために
セカンドスペースを設けています。

大人も子どもも使いやすいワークスペース。

吹き抜けとつながる明るいラウンジ空間。

PHOTO GALLERY

グレーカラーのタイルが
柔らかな印象を与える外観

ホワイトの外壁と程よいコントラストをつくるグレーのタイル壁が洗練された雰囲気を演出しています。玄関にダークカラーの木を取り入れることで全体引き締めるなど、美しいバランスを考え抜きました。

家族の声が届く
リビング・ダイニング

リビングとダイニングの間は、壁ではなく3本の柱で緩やかに区切りました。リビングにはカフェスペースを設け、多くの居場所をつくっています。壁がないワンフロアタイプにすることで、それぞれの時間を楽しみながらも家族の存在を感じることができます。すぐに声が届く距離で同じ時間を過ごせる工夫が、家族の集いを豊かにしてくれます。

空間を縦につなぎ、
家族をつなぐ吹き抜け

リビングのカフェスペースの上には明るく開放的なラウンジ空間を設けています。吹き抜けは、この2つの空間をほどよくつなぐ役割だけでなく、1階と2階にたっぷりと日差しを届けてくれます。

シンプルで美しく
心地よさを追求したキッチン

家族が並んで料理をしても余裕がある広いキッチン。ダイニング側にも収納を設けたり、壁面に飾り棚を設置するなど毎日の使いやすさを考え抜いています。天井の間接照明や個性的な木目のデザインが生活感を軽減させて、シンプルなデザインのキッチンを華やかに見せています。

程よく光を採りこむ寝室

朝の目覚めを快適に迎えることができるように、窓は光を程よく採りこめるサイズに工夫しています。
縦と横のスリット窓の組み合わせが美しく印象的であり、デザイン性も高めています。
夜には間接照明が落ち着いた空間をつくり出し、塗り壁の陰影がアートのように美しく照らしだされます。

一人の時間を味わう
落ち着ついた雰囲気の書斎

2階には一人で過ごすのにちょうど良いサイズの書斎を設けています。他のスペースとは少し変化を持たせたダークカラーの壁紙と床。家族と一緒に過ごす時間の合間に、仕事や読書、趣味などにゆっくり集中するための場所です。落ち着いた雰囲気の書斎が、メリハリのある暮らしを叶えます。

明るく気持ちのいい
ランドリールーム

バルコニーとつながる約2.2帖のランドリールーム。室内干しに利用する以外にも、お子様の遊び場にしたり、大人がヨガなどを楽しむジムスペースにするなどご家族に合わせた用途でお使いいただけるフレキシブルスペースです。

完全予約制での
ご案内になります。
下記の見学予約フォームより
ご予約をお願いいたします。

見学予約フォーム