生産Gより現場のご紹介【省令準耐火構造のメリット】

こんにちは。今回は「当社の省令準耐火構造」を現場写真をまじえてご紹介させて頂きます。

その名の通り、「火災に強い構造の木造住宅」のことですが、
延焼しづらい構造にすることで、安心かつ火災保険料も通常の半分程度となり、
火を防ぐ構造が、結果的に耐久性や気密断熱性能も高める付加価値となります。

 

 

 

それでは1枚目の施工写真です。

この写真は、1階天井の強化石膏ボード貼りの施工状況です。
上階への延焼を防ぐために、通常の耐火ボードより強度の高いものを施工しております。

 

 

 

下の写真は天井下地組と断熱施工状況(気密シート施工前)です。

天井下地には鋼製不燃材を使用し、耐火グラスウールを敷き込んでおります。
上階に部屋がある場合は、特にしっかりと火災から建物を守る役割をしております。

 

 

 

それでは、次にユニットバスの耐火施工状況写真です。
延焼が天井裏に拡大する可能性のある場所は
あらかじめ耐火ボードでしっかり囲み、延焼防止措置を致します。
これは、断熱気密も向上致しますので暖かくて安心快適な環境となります。

 

 

 

次の写真は、階段の耐火ボード先貼りの施工状況です。
階段は上下階をつなぐ煙突のような空間ですので、
全体にしっかり耐火ボードを先貼りしてから階段取付を行います。

 

 

 

次の写真は、床下地厚合板の施工状況です。
当社剛床仕様は、梁の上に直接厚合板を貼る構造のため
床と壁の取り合いに無駄な空気の通り道ができず(ファイヤーストップ)
耐震性に優れると共に、火災時に炎が壁の中に回るのを防止致します。

 

 

 

少し細かい説明になりましたが、いかがでしたでしょうか。

その他、細かい部分のご説明はまたの機会と致しまして、
火災に安心かつ、省エネ&快適な付加価値の付いた

当社の省令準耐火構造の良さがご理解いただけたと思います。

 

それでは今回はこれで失礼させていただきます。
ご覧いただきまして大変ありがとうございました。

宇都宮 新築   栃木 新築
宇都宮 注文   栃木 注文

 

イベント予約

2021,06,13 生産Gより現場のご紹介
2021,05,31 設計グループより、T様邸のお写真を掲載させていただきます!
2021,05,14 生産Gより現場のご紹介
2021,04,29 設計グループより、B様邸のお写真を掲載させていただきます!
2021,04,15 生産Gより現場のご紹介
2021,03,29 設計グループより、O様邸のお写真を掲載させていただきます!
2021,03,15 生産Gより現場のご紹介
2021,02,28 設計グループより、O様邸のお写真を掲載させていただきます!
2021,02,15 生産Gより現場のご紹介
2021,01,31 設計グループより、完成宅のお写真を掲載させていただきます!
1 2 3 4 5 6 21
モデルハウス
ランド・フォレストスクエア
資料請求